海cafe2

アクセスカウンタ

zoom RSS リーボックのポンプフューリーを貰いました

<<   作成日時 : 2017/02/21 20:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


先日、東京スカイツリーに遊びに行った時に
上野に立ち寄ったのですが、その時に
欲しかったスニーカーをカミさんのお母さんに
買ってもらいました。誕生日プレゼントであります。


 ・2015年のプレゼント


 ・2016年のプレゼント


過去記事を見ていただければわかりますが
カミさんのお母さんには、毎年スニーカーを
買ってもらっております。
もともとは子供にお金がかかるから、たまには
自分たちに何か買ってあげよう、とお母さんが
言ってくれ、そのご好意に甘えさせてもらった
経緯があるのですが、完全に定例化しつつあります(笑)

画像


画像


リーボックの傑作スニーカーのひとつ、
ポンプフューリーであります。

このポンプは、今から半年ぐらい前に異常に
欲しくなり、購入寸前のところまでいったのです。
後輩も欲しくなり、一緒にオンラインサイトで
配色などをシミュレーションしたりしていたのです。
ただ、その後熱が冷めてしまって、今に至ってました。

先日、別の後輩がグレーのタイプを履いており、
マジマジと観察してたら、やっぱり欲しくなってしまったのです。
ちなみに後輩にオリジナルモデルのオーダーについて
聞いてみたら、彼も迷ったそうですが、とりあえずは
基本であるノーマルカラーにして、もしこのスニーカー自体を
非常に気に入れば、次はオーダーする、との事。
私もとりあえず基本としてノーマルな黒にしました。

画像


画像


画像


学生時代、リーボックのポンプシリーズは
2足履いてました。
ハイテク感満載ですよね。
リーボックって他のスニーカーブランドと
少し違うイメージを持ってます。
非常にオシャレな感じですが、悪くいえば
見かけだけというか実戦には適してない感じです。

ナイキやアディダス、プーマなどがスポーツとの
親和性が高く体育会系の学生、ニューバランスが
文科系学生、コンバースが無所属といったところ(笑)
リーボックは文科系でいて更に理系っぽい
イメージがあります。あくまでも個人的な感想ですが(笑)

ちなみに試し履きする時に、自分のサイズである
26.5と1サイズ上の27.0を持ってきてもらったの
ですが、店員さんが「この製品は靴紐がない関係上、
構造的に小さく出来てるので、27.0でも少し小さく
感じるかもしれません」との事でした。
実際に履いてみたらそのとうりで、27.0でもいいけど
もう1サイズ上の27.5にしました。

ネットでオーダーする場合は、他メーカーのスニーカー
よりも1.0は大きくしたほうがいいと思います。
一番確実なのは、実店舗で履いてみて、欲しいサイズを
確認しておく事ですね。

画像


画像


ポンプがこのスニーカーの最大の見せ場ですが
他には構造的に「穴」が開いている部分が
2箇所あるところです。
実際に履いてしまうと、ほとんど気づかないのですが。
ちなみにシンプルなカラーを選んだ場合は
中に履く靴下は「蛍光色」とかがいいみたいです。
蛍光色の靴下なんか持ってないので
買わなければ(笑)

あらためて買ってくれたカミさんのお母さんに
感謝であります。大事に履いていきたいですね。
そして次はオリジナルカラーをオーダー
してみたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リーボックのポンプフューリーを貰いました 海cafe2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる